閉じる

検索したいキーワードを入力してください

東京・大手町 全国ご当地やきとり 全や連総本店TOKYO

ご予約はお電話・WEBで
TEL. 03-3231-7705

menu
予約
menu
menu
閉じる

FacebookTwitterRSS

4周年キャンペーン4周年キャンペーン

日本初! 福島県三島町産会津地鶏の専門店

東京 炭焼 歩ム

福島県三島町産会津地鶏を扱う、日本初の専門店。未だ日本の原風景が残る奥会津から、毎日新鮮な中抜き鶏を仕入れ、店でさばき、串打ちを行っている。会津地鶏の特長は、大自然の中にある広々とした鶏舎でストレスなく生育され、会津産のくず米やくずリンゴなどを飼料に与えられていること。肉自体の旨味とほどよい脂を持つ、バランスのよい肉質。東京の人々に会津地鶏のおいしさを伝えるため、焼き方とタレ・塩にこだわり、日々やきとりを追求し続けている。

ご当地やきとり、ここが食べどころ!

地元で愛されてきた「会津地鶏」を召し上がれ!!福島県奥会津の豊かな自然のなかで平飼された「会津地鶏」は、鶏のうま味を凝縮した逸品。地鶏の適度な歯ごたえと皮と身の間から溢れ出る脂、上品な味わいが身上の「会津地鶏」のやきとりに、必ず魅了されるはずです。鶏の味を楽しんでいただくために、塩で焼き上げました。生産者と店の協力体制で、こだわりの美味しさをお届けする、産地直送のやきとりです。ぜひ、会津自慢の味をご体感ください。炭焼 歩ム会津の誇りを体現した地鶏の味に舌鼓会津地鶏は、450年以上も前から飼われていたことが、伝統芸能「会津彼獅子」に使用された羽根で知ることができるが、時代を経るに従って次第に飼われなくなり、鶏の存在が疑問視されていた。ところが、昭和62年、会津地鶏が発見され、ローズアイランドレッドと交配し、食鶏として再生される。会津の大地を踏みしめる「平飼」で育つので、コクのある旨味としっとりした肉質の鶏となるのである。ふるさとへの誇りを抱く会津人の魂が未来に受け継がれていくように、会津地鶏の味も広がっていくのだろう。全国やきとり連絡協議会 やきとり文化研究所 所長 土井中 照

代表者石井一貴
住所東京都品川区西五反田2-11-11 1F
営業時間17:30~24:00
席数21席
URLhttp://www.yakitori-ayumu.com/

ayumu_1

ayumu_2

ネットの評判
ジューシーさ★★★★
歯ごたえ★★★★
バリエーション★★★★★
見た目のインパクト★★★★★
トッピング★★★★★

みんなのクチコミ

  • 地鶏独特の歯ごたえがクセになる!
  • 肉の旨味がパワフルに主張する!

NEWS News 新着ニュース

全や連総本店一覧

全国やきとり連絡協議会一覧

メディア掲載情報一覧

名誉館長ブログ一覧

取材のお問い合わせ


PickUp Pick Up ピックアップコンテンツ

第10回全国やきとリンピック

やきとリンピック

全国のご当地やきとりが
信州上田に集結。
10月1日(土)・2日(日)開催!

ご当地やきとり

ご当地やきとり

北海道から九州まで全国7か所のやきとりを、東京・大手町で!

やきとりメニュー

やきとりメニュー

やきとりはもちろん、豊富なメニューでつい試したくなります

名誉館長ブログ

名誉館長ブログ

やきとりの最新情報が満載。これを読めばやきとり通に!

閉じる

【臨時休業のご案内】5/3(水)~5/7(日)は休業させていただきます